トイレを我慢してでも早い電車で帰りたい理由

人に話すのも恥ずかしい話ですが、先日、仕事から帰る電車の中で、とてもトイレに行きたくなってしまいました。
なので、駅について電車を降りると、一目散にトイレに向かってなんとかことなきを得ました。
しかし、こういうシチュエーションに遭遇するというのは、偶然ではなく、週に一度くらいの頻度だったりします。
というのも、いつも乗っている時間の電車は、これを逃してしまうと、特急などが挟まるので、次の電車が20分後になります。
それに、20分も間隔が空くというのは、前の駅でも同じです。
そうすると、次の電車は、人がたくさん乗っていて超満員の電車に乗らなければならなくなってしまいます。
だとすれば、一本前の空いている電車で早く帰った方が賢明なのは明らかなのですが、この電車は10分以上残業してしまうと間に合いません。
なので、間に合う時間で仕事が終われば、トイレを我慢してでも、走ってでも、前の電車に乗りたいというものなのです。
そんなわけで、会社のトイレに行ってから向かうと間に合わないようなときがあるので、ときどきこういうことが起こるわけです。aiful 即日