一週間続いた病気もようやく、軽快方向へ。

子どもが発熱をしている状況でも親の仕事は待ったが効きません。
保育所では無く、病児保育に子どもを預け、それから仕事です。
以前の会社では就業時間が朝の8時30分でしたので、全くそれに付き合う事も出来ませんでした。
全ての負担を主人が負ってくれていました。
転職をして朝の勤務が極端に減り、車の支給もあって私も同行し、保育所に預けたり主人の仕事の手伝いをする事が出来ました。
主人を見送ってから私は仕事に向かいます。
子どもは知らない所で泣いてしまっていますが、何日も連続して仕事を休む事は出来ません。
私は体力を削りながら、主人は睡眠時間を削りながら子どもの回復を待っています。
熱は下がり始め、後はそれらの諸症状だけです。
鼻で呼吸が出来ないのは大変そうですが、後ひと踏ん張りだと思っています。
週末には上の子の運動会があります。
それまでには完治し、きちんと親も休息を取って運動会に向かいたいと思います。
上の子には移っていないのが救いです。キレイモ 回数制